よくある質問

質問カテゴリーを選択してください

大会情報を載せるだけでお金がかかりますか?

大会情報をmintonに掲載する方法は、下記の2通りとなります。

掲載方法1. 「Webエントリー可能な大会」として掲載
掲載方法2. 「その他の大会」(Webエントリー不可の大会)として掲載

大会検索の画面では、下図のようにそれぞれの大会がタブで分割されたかたちで表示されます。

「Webエントリー可能な大会」として掲載いただいた場合、参加者はPCやスマートフォンなどの端末から簡単にエントリーすることができますが、「その他の大会」の場合はPDFなどで要項を掲載するだけですので、エントリーに関しては要項内で指定されている方法(メール・郵送 etc.)で申し込みをしていただくことになります。

それぞれの掲載方法における詳細な違いについては、下表をご確認ください。

機能掲載方法
Webエントリー
可能な大会
その他の
大会
ご利用料金 決済管理機能を利用する場合:参加費の6.7%
決済管理機能を利用しない場合:5,000円
無料
大会情報の掲載
  • 主催大会の情報をmintonユーザーに向けて発信することができます。※「大会を探す」画面に表示されます。
大会情報の編集
  • 主催大会の一覧から、開催要項の情報を閲覧したり、編集したりすることができます。
×
大会へのWebエントリー
  • mintonユーザーは、当該大会へのエントリーを、PCやスマートフォンなどの端末から行う(Webエントリーする)ことができます。
×
エントリー管理機能の利用
  • 種目別のエントリー者リストを閲覧することができます。
  • 全種目のエントリー者リストを1クリックで一括ダウンロードすることができます。
×
決済管理機能の利用
  • 参加者の決済情報を確認することができます。
決済管理機能の利用有無を選択可能 ×
大会参加者への各種自動通知
  • 大会エントリー者に対し、開催要項の公開 / 組合せ・タイムテーブルの掲載 / 大会結果の掲載 などを自動通知します。
×
大会情報の掲載(登録)手順 こちら こちらのページから、mintonへ大会情報をお送りください。

大会情報は誰が掲載するの?お願いしたらやってくれるの?

大会情報の登録は、運営者様ご自身で行っていただきます。

大会登録の手順については、下記「大会を登録する方法が分かりません」の回答をご覧ください。

Webエントリー可能な大会の登録方法が分かりません

Webエントリー可能な大会を登録するためには、その大会の主催団体となる「チーム・組織」(以下、"チーム"と表記)が登録されていることが前提となります。
※ 主催団体となるチームが未作成の場合、まずはコチラのご対応をお願い致します。

主催団体となるチームが登録されたら、「所属チーム・組織管理」画面から当該チームを選択し、表示されたメニューから「主催大会を見る」を選択します。





上記画面から「mintonで新しい大会を作成する」ボタンを押下し、大会を登録してください。

Webエントリー可能な大会を掲載する場合のシステム利用料について

mintonでは、ご利用いただく管理機能の内容に応じ、システム利用料の金額が変わります。

mintonの管理機能は、大きく【エントリー管理】と【決済管理】に分けられます。

ご利用いただく管理機能に応じたシステム利用料と、請求方法については以下のとおりです。


■エントリー管理・決済管理とも利用する


参加者は、mintonの要項ページからエントリーと参加費の決済を行います。
参加者はスマホやPCから簡単にエントリーを完了させることができ、運営者はリアルタイムでのエントリー・決済状況の把握が可能になります。

【ご請求方法】
参加費の総額からシステム利用料(6.7%)を差し引いた金額を、mintonから大会運営者様の指定口座へお振込み(入金)します。
※ mintonからの入金日については、コチラの記事をご参照ください。

■エントリー管理のみ利用し、決済管理は利用しない


参加者は、mintonの要項ページからエントリーのみ行い、参加費の決済は行いません。
参加費は、指定口座へ直接振り込んでもらうか、当日会場にてお支払いいただくなどの方法で徴収をお願いします。

【ご請求方法】
「システム利用料のご請求先」としてご登録いただいたメールアドレス宛に請求書(PDFファイル)をお送りしますので、記載内容に沿ってお支払いください。
※ お支払い期日は、エントリー締切日の翌月末となります。
※ 無料キャンペーン期間中は請求書は送付しません。

無料で大会情報を掲載するにはどうしたらいいですか?

"Webエントリー不可の大会"として(PDFの要項を掲載するだけ)であれば無料で大会情報を掲載していただくことが可能です。
こちら
のページから、mintonに大会情報をお送りください。

複数人で大会情報を管理することはできますか?

はい、可能です。

大会の主催団体となるチーム/組織内で、「組織マスター」もしくは「組織運営者」という権限を持っているユーザーのみ、各種管理機能の利用が可能となっています。

「組織マスター」権限を持っているユーザーは、チーム内のメンバーに対し「組織運営者」権限の付与・剥奪を行うことができます。
「組織運営者」を増やしたい場合、「組織マスター」のユーザーによって権限を付与してください。

■組織運営者
- 通常メンバーの持つ権限に加え、以下の権限を保有する。
- 組織への加入リクエストを 承認 / 拒否 することができる
- 主催大会の各種管理機能(大会情報の新規作成 / 変更, エントリー管理, 決済管理 etc...)を利用することができる。
- 主催大会の "裏口エントリー" を行うことができる。(裏口エントリーについての詳細はコチラ
- 主催大会の "入金情報" を閲覧することができる。
- 加入リクエスト申請用URLを取得することができる。(加入リクエスト申請用URLについての詳細はコチラ

■組織マスター
- 組織運営者の持つ権限に加え、通常メンバーを組織運営者に 設定 / 解除 することができる。
- 組織に一人しか存在しない。


「交流会」や「講習会」などのイベントも管理できますか?

はい、可能です。

現状、大会 / イベント のような"区分"は設けられていませんが、例えば「講習会」などのイベントの場合、シングルスの大会と同じようにペアではなく個人個人でエントリーできるようにすることで、エントリーの管理が可能となります。

例えば、参加定員が「男性●名, 女性●名」のようになっている場合、開催要項登録画面で「種目」を選択する際に「種目名:"男性用受付"(性別:男子、種目:シングルス)」「種目名:"女性用受付"(性別:女子、種目:シングルス)」のようにそれぞれご登録いただくことで、Webエントリーの受付が可能となります。

また、必要に応じて種目別の定員数を設定していただくことで、Webエントリー時に男女別の定員数に応じてエントリー数を制御することができます。

小~中学生が対象の大会も管理できますか?

はい、可能です。

mintonでは、エントリー代表者の方のみ会員登録(無料)をしていただければそれ以外の方は会員登録していただかなくてもエントリーが可能ですので、例えば部活動の顧問の先生やジュニアチームのコーチなどが不特定多数の選手の申し込みをまとめて行うような場合にも、PCやスマートフォンなどの端末から簡単にエントリーをしていただけますので非常に便利です。

【ご注意】
未成年の会員様の場合、参加費の決済方法で「クレジットカード決済」がご利用いただけませんので、「コンビニ決済」もしくは「銀行振込」での決済となります。

抽選方式のエントリー管理はできますか?

申し訳ありませんが、現時点では抽選方式のエントリー管理(抽選後、当選 / 落選 をエントリー者へ通知し、当選者のみ参加費を決済してもらうエントリー方式)には対応しておりません。
機能のアップデートをお待ちください。

minton 経由以外のエントリー(メール / 郵送 / 口頭 etc...)が発生した場合、その内容を minton のエントリーリストに含めることはできる?

メールや郵送でのエントリーを受理した場合、「裏口エントリー」機能をご利用いただくことにより、それらの情報をmintonの「エントリーリスト」に含めることができます。

minton経由のエントリーとそれ以外のエントリーは別々に管理していただいても構いませんが、"残り枠数"を正しく管理したい場合や、リストの多重管理を回避したい場合は、本機能をご利用いただくことを推奨します。

裏口エントリーを行う手順について以下に記載します。(ログインユーザーが大会運営者である場合のみ可能な操作です。)

STEP1. 当該大会の開催要項画面にて「大会運営者専用エントリー」ボタンを押下し、エントリー情報を入力

「大会を探す」メニューから目的の大会を検索し、開催要項画面へアクセスします。続いて、「大会運営者専用エントリー」ボタンを押下し、通常のエントリー時と同様に参加者情報を入力します。

※mintonへの会員登録がお済みでない方をエントリーする場合は、「minton会員以外のユーザーを追加」ボタンを押下し、必要事項を入力してください。

STEP2. 「大会参加費の決済」画面にて、「裏口エントリー」を選択

当該大会の運営組織の管理者権限(組織マスター/組織運営者)を持つユーザーの場合、「大会参加費の決済」画面で決済方法を選択する際に「裏口エントリー」ボタンが表示されます。

裏口エントリーを選択した場合、参加費の決済は minton では行わず裏口からエントリーさせることになりますので、参加費の回収は別途個別に行ってください。

尚、「裏口エントリー」でエントリーする場合、決済管理機能を利用されている場合でもminton上での決済は発生しませんので、システム利用料(参加費の6.7%)は発生しません。

入金とは?

決済管理機能をご利用いただく場合、参加費の総額からシステム利用料(6.7%)を差し引いた金額を、mintonから大会運営者様の指定口座へお振込みします。この振込作業を「入金」と呼びます。

決済管理機能を利用する場合、参加費はいつ入金されますか?

本FAQは、「決済管理機能」をご利用されている大会主催者様向けの内容となります。

大会の参加費は、エントリーを締め切った後、最短で20日後にご指定の口座へ振り込まれます。


入金日(※)は、エントリー締切日によって3パターンに分かれます。
※mintonから大会運営者様への参加費のお振込みを「入金」と呼びます。

■エントリー締切日が「1~10日」の場合
入金日:当月末

■エントリー締切日が「11~20日」の場合
入金日:翌月10日

■エントリー締切日が「21~末日」の場合
入金日:翌月20日

※入金日に該当する日が土/日/祝日だった場合、翌営業日のお振込みとなります。

尚、入金予定日のご確認は、大会を主催している組織(協会 / チーム / 団体)のメニュー「入金情報を見る」からご確認いただけます。

エントリー期間終了日よりも前に定員に達しエントリーを締め切った場合、参加費の入金日もそれに伴って早まりますか?

本FAQは、「決済管理機能」をご利用されている大会主催者様向けの内容となります。

mintonから大会運営者様へのご入金日は、エントリー期間の終了日を起点に計算されますので、終了日よりも前に定員に達した場合でもご入金日が早まることはありません。

大会を催行できなくなった場合の事後処理(返金対応など)はどうしたら良いでしょうか?

本FAQは、「決済管理機能」をご利用されている大会主催者様向けの内容となります。

エントリーが規定数に達しなかったなどのやむを得ない理由で大会を催行できない場合、参加者への返金対応などを含む事後処理は大会主催者様にて行っていただく必要がございます。

尚、大会の催行可否に関わらず、mintonから大会主催者様へのご入金は所定のルールに沿って行われます。

決済管理機能を利用しない場合、システム利用料はいつまでに支払う必要がありますか?

本FAQは、「決済管理機能」を利用していない大会主催者様向けの内容となります。

お支払い期日は、エントリー締切日の翌月末となります。

開催要項登録時にご登録いただいた「システム利用料のご請求先(メールアドレス)」宛に請求書(PDFファイル)を送付しますので、記載内容に沿ってお支払いをお願いします。

※【無料キャンペーン期間中】は請求書は送付しません。

大会情報の登録や編集をスマホから行いたい

恐れ入りますが、大会情報の登録・編集に関してはPC端末からのみ可能となっております。
PC端末でご対応いただきますよう、お願い致します。

トリプルスの大会も管理できますか?

申し訳ありませんが、現時点ではトリプルスの大会には対応しておりません。
機能のアップデートをお待ちください。